演奏会レビュー

エコペッツ

武蔵野音楽大学の卒業生5人のトランペットアンサンブル、エコペッツを聞いて来ました!

前半は一人ずつソロのステージ。休憩を挟んで後半はアンサンブルのステージでした。

エコペッツ、知り合いばかりの団体で、みなさんとても素晴らしい奏者なので、コンサートのチラシを見るたびに聴きに行きたいと思っていましたが、中々予定が合わずに今まで聴きに来れていませんでした。今回ようやく聴きに来ることが出来ました😄😄

定期演奏会では毎回テーマを決めて、トランペットの真面目なレパートリーを取り上げているそうです。今回は「ファンタスティックナイト」と言う企画で、堅苦しい音楽ではなく、親しみのある聴きやすい曲で構成されたプログラムでした🎵

ソロのステージは、ニーノ・ロータやミュージカル「キャッツ」などの有名な曲、アンサンブルもディズニーやロッキーなど知っている曲ばかりで、とても楽しく聞けました! みなさん高い音から低い音まで、普通に吹いていてすごい✨ トランペットアンサンブルってホントに高い音が沢山出て来ますね😱😱

武蔵野音楽大学のカラーなのかもしれませんが、とても情熱的で、熱い音楽でした‼️ 聞いていて戸部豊さんのトランペットを思い出した演奏会でした♪